FANDOM


テンプレート:半保護 テンプレート:存命人物の出典明記 テンプレート:声優 飛田 展男(とびた のぶお、1959年11月6日[1] - )は、日本声優ナレーターであり、舞台俳優アーツビジョン所属。

茨城県水戸市出身。水戸市立三の丸小学校、茨城中学校・高等学校卒業。駒澤大学文学部歴史学科中退。体重55kg。血液型はAB型。愛称は「飛ちゃん」。テンプレート:VOICE Notice Hidden

人物紹介 編集

経歴 編集

劇団NLT付属俳優教室の出身。藤岡弘佐々木剛は同養成所出身の先輩にあたる。1982年、『サイボットロボッチ』のボブ役で声優デビュー。その後『キャプテン翼』(1983年)の若島津健が最初のレギュラー役出演。その後1985年『機動戦士Ζガンダム』に主演し注目を浴びる。それ以来、外国映画 ・TVドラマ吹替え、アニメ、ドラマCD、ゲーム等の各分野で幅広く活動している。また、舞台俳優としても活躍している。劇団『RELAX』に所属しており、こちらは年に一回の定期公演を行っている。

人物像 編集

テンプレート:出典の明記

交友関係・愛称
同じ事務所に在籍しており、劇団RELAXの主宰である戸部公爾とは高校時代からの友人である。子供の頃のあだ名は「とんび」。
趣味
趣味は映画、音楽鑑賞。好物は林檎、ビターチョコ。酒はあまり飲まず、煙草も吸っていない。猫を飼っている。
家族
一人っ子である。

ガンダムシリーズ 編集

TV版『機動戦士Ζガンダム』(1985年)において、主役のカミーユ・ビダンに抜擢される。ただし、大人気作の続編ゆえに要求されるハードルは高く、「ハードなものだった」と振り返ってコメントしている。総監督の富野由悠季は当時を振り返って、「カミーユの役者は、使えないと思った」というコメントを述べたこともあったほか、彼から『Ζガンダム』出演者に対し、「キャラクターの生死は、演じるあなたたちのオーラにかかっています」といった趣旨の言葉を言われた際には、「誰が死ぬもんか」[注 1]と思って1年間必死でカミーユを演じたという(もっとも、この作品のキャスティングは全般的に杜撰と言われることも多く飛田に限った批評ではなく前作から続いて出演した池田秀一もキャスティングが気に食わないと述べたことがある。)。逆にライバル役のジェリド・メサを演じた井上和彦は、カミーユ役のオーディションにおいてやる気満々で演じていたという。

放送終了後も『機動戦士SDガンダム』などでカミーユを演じることもあったが、「いい加減まともの僕に戻りたい」と発言したこともある[2]

2005年に公開された劇場版『機動戦士Ζガンダム A New Translation』のカミーユ役について飛田は「一般に混じったオーディションへの参加によって再度獲得した」と公言している。そのオーディションの様子は、富野より「TVシリーズのカミーユだと思って安穏として演じたらとんでもないことになるぞ」などと釘を刺されるなど、非常に緊張感の漂うものだったという。富野も当初は飛田を落とす前提でオーディションに呼んだと語っている。ただし、これは富野がTV版から約20年の時間を経た飛田の演技を再確認し、改定された作品のテーマにそれが見合うか、そして覚悟を量るためのものだったといわれており、富野もその実力を認めてのことである。

『Ζ』、『ΖΖ』以外のガンダムシリーズ作品でも、OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』のカリウス、TV『機動武闘伝Gガンダム』のウルベ・イシカワといった重要な役を担当しているほか、『機動戦士Vガンダム』、『機動新世紀ガンダムX』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』などでゲスト出演しており、ゲーム作品では『機動戦士ガンダム ギレンの野望』(フランシス・バックマイヤー役)、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』(ロンド・ギナ・サハク役[3])にも出演している。ガンダムシリーズのキャラクターも多数登場するクロスオーバー作品「スーパーロボット大戦シリーズ」における音声付の作品にはほぼ毎回新録を行っている。

出演作品 編集

太字は主役・メインキャラクター。

テレビアニメ 編集

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

OVA 編集

出演年不明

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

  • 紺碧の艦隊(ノーマン・ウィロビー)
  • 沈黙の艦隊速水健次
  • BAD BOYS3 BEST FRIENDS(岩見エイジ〈3代目〉)
  • Lesson XX(杜藤静)

1996年

1997年

1998年

1999年

  • 旭日の艦隊(木戸孝義、エーリッヒ・ノイマン、ハンフリー・フォルダ、ハロルド・パーマー、ヴィクトリー・ノーマン)
  • 紺碧の艦隊(輸送船艦長)
  • ときめきメモリアル(水泳部コーチ)
  • BREAK-AGE任谷篤志

2000年

2001年

2002年

2003年

  • 紺碧の艦隊(中村勘助〈3代目〉、ハイネマン大将)

2005年

2006年

2007年

2010年

2011年

2012年

2013年

  • CØDE:BREAKER(渋谷)※コミックス第23巻DVD付き限定版

2014年

  • 銀魂「布団に入ってから拭き残しに気付いて寝るに寝れない時もある」(洞爺湖)

2015年

劇場アニメ 編集

1984年

1985年

1986年

  • キャプテン翼 明日に向って走れ!(若島津健
  • キャプテン翼 世界大決戦!! Jr.ワールドカップ(若島津健

1989年

1990年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1998年

1999年

2001年

2002年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

Webアニメ 編集

2006年

ゲーム 編集

1988年

1990年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

吹き替え 編集

映画・ドラマ 編集

海外アニメ 編集

特撮 編集

2001年

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

2014年

2016年

関連人物 編集


引用エラー: <ref> タグがありますが、<references/> タグが見つかりません
引用エラー: 「注」というグループの <ref> タグがありますが、対応する <references group="注"/> タグが見つかりません

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki