FANDOM


ナットのスペースアドベンチャー3D
Fly Me to the Moon
監督 ベン・スタッセン
脚本 ドモニク・パリス
製作 シャーロット・ハギンズ
ミミ・メイナード
キャロライン・ヴァン・アイズゲム
ジーナ・ギャロ
製作総指揮 ドモニク・パリス
ベン・スタッセン
エリック・ディレンズ
音楽 ラミン・ジャヴァディ
製作会社 nWave Pictures
配給 [[image:テンプレート:Country flag alias BEL|border|25x20px|テンプレート:Country alias BELの旗]] キネポリス映画
アメリカ合衆国の旗 サミット・エンターテインメント
Flag of Japan ティ・ジョイ/さらい
公開 [[image:テンプレート:Country flag alias BEL|border|25x20px|テンプレート:Country alias BELの旗]] 2008年1月30日
アメリカ合衆国の旗 2008年8月15日
Flag of Japan 2009年3月28日
上映時間 85分
製作国 テンプレート:BEL
言語 英語
製作費 $25,000,000
興行収入 $32,553,554
  

ナットのスペースアドベンチャー 3D』(原題:テンプレート:En)は、2008年に公開されたベルギーの3D[1]CGアニメ日本では今のところ映像ソフト化されていないが、アメリカ等ではBlu-rayDVDが発売されている。

あらすじ 編集

1969年フロリダ州ケープカナベラル ハエの子供、ナットはいつかおじいちゃんのエイモスのように冒険にでることを夢見ていた。 そこで、ある日ナットは親友のIQ、スクーターにアポロ11号に乗り込み、人間たちと一緒に に行く計画を打ち明ける。

キャスト 編集

括弧内は日本語吹き替えキャスト

スタッフ 編集

日本語製作スタッフ 編集

脚注 編集

  1. 3Dメガネをかけて見ることで映像が飛び出したように見え、迫力ある映像が楽しめる。参照:3次元映像

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki